ガジェットと岩とカバンと海外と

物欲まみれの浪費の日記

ベルリンで比較的簡単に家を見つける方法【パリピじゃない人限定】

ベルリンでは現在住居が不足しており、皆さん1-3か月かけてようやく家が見つかるという状況です。

毎日何十通ものメールを送り、基本無視される。内覧にこぎつけたと思えば選ばれることもない。

 

まるで就活のようだ。

 

家賃も年々上がり続け、一部屋借りるだけでも500ユーロ以上取られてしまう。

しまいにはこのような詐欺も横行する始末(本当に気を付けてください)。

 

www.suzuki3.net

 

しかし私、この度新しい家を1週間もかからず見つけました。送ったメールの数は両手で数えられるくらい。

 

今の家もうまくやれば一か月もかからずに見つけられていたと思います。

 

その方法をお教えします。

 

以下メニュー

 

結論 

初めに結論から申し上げますと、ベルリンで簡単に家を見つける方法は、

 

郊外を狙う

 

ということです。

え?そんなの明らかだって?

ブラウザバックはちょっと待ってください。

 

郊外といってもどの郊外でもいいわけではなくて、街中にアクセスが良い郊外のことです。

 

私のおすすめは断然Steglitz-Zehlendorf地区。今の住居も新しい住居もZehlendorf近辺です。

f:id:yoerjp:20190605175428j:plain

Zehlendorfの特徴

Zehlendorf地区の特徴を挙げておくと

・静か

・治安がいい

・家賃やすい(大体300-400ユーロ)

・自然がたくさん(Grünewaldが目と鼻の先)

www.suzuki3.net

・老人と家族しかいない

・買い物はU-SteglitzからU-Schlossstraßeのあたりで事足りる。ユニクロもある。スポーツ用品店もたくさん。自転車で行ける。

・ベルリン自由大学が近い

・Kurfürstendammまではバスで一本

・S1が通っていて、ブランデンブルク門、Friedrich Straße(フンボルト大学があるところ), Oranienburger Straße(買い物が楽しいところ)その他各主要地域まで電車で一本

・バスでアレクサンダー広場まで一本

・U3付近に住めばベルリン芸術大学まで電車で一本

・U3が最近Friedrichshainまで開通したことによって、Kreuzbergなどに電車で一本で行ける

・自転車を使うなら、平坦な一本道で街中に出れる

・市役所が空いていて、住民登録が3分で終わる

 

と、アクセスも良く街中の主要地域にも簡単にアクセスできます。死角なし。

 

しかし、時間はかかるので毎日朝までパーティーしたいパリピには向きません。

 

幸い、私はパリピとは真逆なので基本的にそのあたりの地域に出向くことは無いですが、たまに買い物に行くときは便利だなあと思っています。

 

さらに、パリピが少ないということは必然的に周りの住人が夜中にうるさいというトラブルに見舞われることが少ないということでもあります。

私は車の音などの騒音に対しては何とも思いませんが、人の話し声は本当に嫌いです。なので、このあたりは夜は静まり返っていて助かります。

 

Steglitz-Zehlrendorfは昔は高級住宅街だったらしく、今でもめちゃくちゃ金持ちそうな家族やこれどうやって掃除するんだってくらい大きい家がそびえたっています。

しかし、近年若い人が増えて人気がなくなってきたのか、普通の家はかなり安いです。

 

Steglitz-Zehlendorfでの家探し

 

Steglitz-Zehlendorfでの家探しは簡単で、たまにWG-Gesuchtに出てくるがあまり人気がないのですぐに連絡が返ってきます。

 

今住んでいる家も、Ebayで見つけて連絡したらすぐに内覧来る?というメールが返ってきました。

新しい家もWG-Gesuchtで見つけて連絡したら内覧来る?というメールが来ました。

ちなみに、一年前に探していた時はWG-Gesucht経由で100通くらいメールを送りましたが、返信があったのは詐欺と業者と内覧会のお知らせだけでした。

 

今の家の内覧に行ったときも、ほかの候補者は2人位といっていましたし、今回見つけた新しい家の内覧に行ったときも明日1人来るけどまだわからないといっていました。

 

結局私しかいなかったのだと思います。

 

人気地区の内覧なんて数十人来るらしいのにね。

 

そこまでして人気地区に住みたいですか?

確かにベルリンに来たからには人気地区に住みたいという気持ちはわからなくはありません。

 

しかし、家が1か月も、2か月も、3か月も見つからないストレスと釣り合いますか?

 

特にKreuzberg,Neuköln,Friedrichshainなんて治安悪いですし、夜に住宅からガンガン音楽が流れてくるのをよく聞きます。もしあの部屋の下に住んでたらと想像すると震えますね。

一方でWilmersdorfやKurfürstendammのあたりは静かですが、高級住宅が多いので家賃めちゃくちゃ高いですし。私が働いているところはWilmersdorfなのですが、向かいの家には大臣が住んでいます。そういうところです。

 

一方Steglitz-Zehlendorf地区は静かで安くて街中へのアクセスもかなりいい。周りの人は親切な人が多いからもしもうるさくても言えばおさまる。

普通の人にはお勧めです。

 

しかし念を押しておかなくてはいけないのは

 

パリピには向かないから来ないほうがいいです

 

(てか来るな)

 

以上です。

 

どうですか?Steglitz-Zehlendorf地区。私はここが好きで、Zehlendorfって書いたTシャツ買いました。

 

その他郊外

Zehlendorf以外にもよく見かけるのが、HonöwやWeissensee、BuchやKarlshorst、LichtenradeやFalkenseeなどです。

 

正直よくわかりませんが。

 

Karlshorstは一回内覧に行ったことがあります。SバーンでNeuköllnまで一本とかだったような気がします。周りは静かでした。大学があるのでZehlendorfとそんな変らないのかなという気がしますが、旧西で高級住宅街だったZehlendorfのほうが治安はいいのかもしれません。

ちなみに、Karlshorstの時も内覧は二人。その場で私ともう一人に決まりました。ちょっと遠かったのでお断りしましたが。

Lichtenradeはクライミングをしに行くことが多いのですが、結構ねらい目だと思います。Steglitzまで一本、Hermanstraßeまで一本。S2がある。ただしバスは遅いし時間かかります。

HonöwとBuchは遠すぎ。

FalkenseeとWeissenseeはよく知りません。

 

えー、田舎やだあ。私はベルリンの都市部で生活を満喫するんだ!

 

という人には別にあえて勧めませんが、家探しでストレスを抱え、その後の生活に支障が出るリスクを考えるなら、このような選択肢は合理的だと思います。

 

ではでは。